今日は試合前に清水1000イニング投球の表彰式がありました。
DSCF2088.jpg
しかしこのためかサイン会がわりと早く終了。
いいポジションにつけていたのに・・・残念!(ちなみに堀と竹原でした)


試合は3回に小野が3安打を浴びて2失点、日ハムに先制を許します。
しかしこの試合、西岡の好守もあって小野が許した安打はわずかこれだけ。

この好投に打線も奮起。
1点返して4回には里崎のソロホームラン!
DSCF2097.jpg DSCF2098.jpg

DSCF2099.jpg
本人も23日のブログ「マリンでの試合でHR打って終わりたいね」と書いてるけどホントに打つとは!


さらに8回裏に2点勝ち越して9回表のマウンドは小林雅。
小野もわずか3安打なので微妙ではあるけどこの継投は妥当でしょう。


しかし。

田中のスリーベースから小笠原の犠牲フライで1点差。

ツーアウトでむかえたセギノールの打球はライトスタンドに・・・!!

森本もベンチ前で大喜びのまさかの同点劇。

日本ハムの勢いは止まらないのか・・・


ところが。

9回裏、今江が出塁して大松が送りバント。

ここで日ハムもMICHEALを出してきたものの大塚がサヨナラツーベース!

なんと劇的な。


もちろんヒーローは大塚です!

最後は大塚の音頭で

Go\(^o^)
Go\(^o^)/
大塚明p(^-^)q


DSCF2120.jpg

大塚はプロ初サヨナラだそうです♪

大塚のブログ、テンション高っw



【試合結果】
ロッテ 5-4 日本ハム
 勝:小林雅(6勝2敗34S)
 負:武田久(5勝3敗3S)
 本:里崎17号ソロ、セギノール24号ソロ

実はセギノールのホームランの直前、オレはこんな会話をしています。



(状況はツーアウトランナー無し)
ランナーもいないからホームラン打たれても同点だしね。
気楽に投げりゃいいよね。

(もちろん「それくらい気持ちに余裕があった方がいいよね」という意味です)



・・・余計なこと言うからだと怒られました。



勝ってよかった(汗)